新井 周 プロフィール

新井周 はごろも卓球スタジオ

新井周(あらい しゅう)

1975年1月9日中国北京市生まれ

愛知県桜丘高等学校、埼玉工業大学卒業 実業団「グランプリ大阪」時代、日本リーグ一部で10年間プレー。

監督兼任選手を経て、石川県の実業団「大宗」の1年間の契約選手として活動。

国体では「愛知県少年男子代表(優勝)今枝一郎・鬼頭明・新井周」「大阪府成年男子代表」「大阪府成年男子監督兼任選手」「成年男子監督」「大阪府少年女子監督(優勝)」を務める。

現役引退後は、大阪高石市の「浜寺アスリート倶楽部(※10年間の活動終了)」を指導拠点とし、小学生最高峰の「全国ホープス卓球大会」において、チーム日本一となる。

大阪府高石市在住、2児の父。両親は元中国代表。父は、世界卓球で中国を破り、シンガポールを歴史的世界一に導いた周樹森。元、北京チーム監督として、世界卓球、五輪金メダリストをはじめ、多くのメダリストを輩出。母は、元中国チャンピオンの劉雅琴(当時の文化大革命により、世界卓球へは不出場)叔父に元世界チャンピオンの周蘭孫。

略歴

アテネオリンピック日本代表。

日本体育協会公認コーチ。 現在は、全国各地での講演活動、イベント出演、デモストレーション、部活訪問から小中学校全体への実技指導まで、卓球の普及に力を入れています。

また、大阪高石市の「はごろも卓球スタジオ」を拠点とした地域活動では、シニア向け卓球教室、卓球療法教室、楽しみながら上達を目指す小中高生の卓球塾を開講。

強化活動では、国内外からPrivateLessonの受入れや出張指導など、幅広い活動を行っています。

□はごろも卓球スタジオ 代表

□グランプリ監督兼任選手 ~H20 □浜寺アスリート倶楽部監督 ~H26

□ミキハウスコーチ ~H29

□国民体育大会成年男子大阪府監督 ~H26 少年女子大阪府監督(H27、28)

□(公財)日本体育協会公認卓球コーチ (公財)日本体育協会公認審判員

□ JFAスポーツこころのプロジェクト「夢の教室・夢先生」

(公財)日本サッカー協会主催)H25~

JFAこころのプロジェクトとは・・・コチラ

□東日本震災復興支援 スポーツこころのプロジェクト「笑顔の教室・夢先生」

(JOC(公財)日本体育協会(財)日本サッカー協会、(一財)日本トップリーグ連携機構)主催)H28~

スポーツこころのプロジェクトとは・・・コチラ

□大阪市トップアスリート事業「夢・授業」H20~

□東京都 「夢・未来プロジェクト」H28~

その他、オリンピアン(☆)としてのイベント出演、普及活動、企業、団体、自治体等によるイベント出演多数

☆オリンピアン:オリンピック選手。オリンピック出場経験者。

WORLD OLYMPIANS ASSOCIATION                            CERTIFICATE OF RECOGNITION